本文へ移動
 
 
快適な毎日を過ごしていただくための生活施設です
いろんな願いを実現させてあげたい。
それが私たちの想いです。
はつらつとした日々、
自立の喜びを施設の
全員で応援します。

栄養科からのお知らせコーナー

栄養科からのお知らせ(6月下旬~7月上旬)
2022-07-10
6月の「季節のメニュー」!
<季節メニューを提供しました!>
 
6月24日の昼食にて、季節メニューを提供しました。献立は梅ご飯、豚肉のポン酢炒め、ひじきとごぼうのサラダ、しめじの和風スープ、手作りイチゴゼリーでした。
梅やポン酢を使用し、夏バテ予防・解消に効果のあるクエン酸を摂ることのできる献立にしました。暑い日が続いていますが、元気に夏を乗り越えましょう!
7月の「ふるさと御膳」は宮崎県です!
<ふるさと御膳を提供しました!>
 
7月1日の昼食にて、ふるさと御膳を提供しました。今回の“ふるさと”は宮崎県で、献立はご飯、チキン南蛮、レンコンの煮物、オクラのお浸し、冷や汁でした。
冷や汁は、かつて農民が夏の重労働の合間に、時間や食欲のない時でも食べられる、生活の知恵として伝承されてきた料理です。お食事を通して、利用者様には南国宮崎の風を感じていただけたのではないかと思います。
今年の七夕メニュー!
<七夕メニューを提供しました!>
 
7月7日の昼食にて、七夕メニューを提供しました。献立は七夕ソーメン、メンチカツ、ブロッコリーのドレ和えでした。
七夕ソーメンには天の川をイメージして、しそそうめん、茶そうめん、星形の人参などをトッピングしました。また、透明の器に盛り付け、涼しさを演出しました。ご利用者様に見た目からも涼を感じていただけたのではないかと思います。
開設祭のメニューを提供しました!(栄養科より)
2022-06-07
お刺身やメロンなども登場!
 5月18日の昼食にて、開設祭の会食メニューとして海鮮ちらし寿司、天ぷら盛り合わせ、赤だし、フルーツ(メロン&マンゴー)を提供しました。
普段のお食事では登場することが少ないお刺身やメロンなども使用し、お食事中のご様子から、ご入居者様が喜んでくださっているのが伝わってきました。
季節のメニューを提供しました!(栄養科より)
2022-05-17
「春を感じるメニュー」です!
4月27日に春を感じるメニューを提供しました。
蕗の炊込みご飯・鮭と春野菜の焼き浸し・じゃが玉煮・菜の花の白和え・すまし汁、
春野菜には新玉ねぎや竹の子、スナップエンドウを添えています。
白和えにほうれん草が入っている事が多いですが、今回は菜の花で作りました。
いつも添えでの登場の蕗ですが、炊込みご飯が食べたいとのリクエストで、蕗の炊込みご飯にしてみました。
外出が難しい中、お食事で春を感じて頂けたらいいなと思いました。
TOPへ戻る